【被災地支援】被災地へ車を譲りたい方、被災地で車を必要としている方へ。「車を届けるボランティア」のご紹介

(最終更新 2012/3/8)

主催者様より皆様へ
http://sites.google.com/site/kurumawotodokeru/home

先日、100台目となるお車の提供がありました。
震災からもうすぐ1年を迎える事になります。
お車を希望される方からの連絡も減ってきており
100台をもちまして全ての募集を終了いたします

たくさんのご協力ありがとうございました。
全てのお車を無事にお届けできるよう、最後まで責任をもって活動を続けます。
2012.2.27

車を届けるボランティア活動報告
http://www.slideshare.net/bigwest/ss-11917064

***

※車の数が不足しているため、車を希望される方の受付は現在中止されているとのことです。
引き続きお車を提供してくださる方を募集しています。(11/14)

***

盛岡市のボランティアの方が、被災地向けの車の寄付を受け付けています。
車の提供の受付・車を希望される方の募集が9月より再開されましたので、ご紹介します。

※携帯の方はこちらから御覧下さい→http://car.tank.jp/itop.html

■車を受け取りたい方

受け取れる車は、以下の条件を満たす車になります。
・ 国産の軽自動車で4または5ドア、または、軽トラ
・ 車検が半年以上残っている
・ 走行に問題が無い(今すぐ車検に出しても検査を通過する程度以上)

車は無料で譲り受けることができますが、以下のご負担をお願いします。
受取費用(陸運局での名義変更費用など)・必要書類(住民票など)
詳細はこちらから→http://sites.google.com/site/kurumawotodokeru/chewo-shouke-quritai

■車を提供したい方

被災地のニーズや車庫証明(不要)の関係で、以下の条件を満たす車を募集しています。
・ 国産の軽自動車
・ 4または5ドア (軽トラを除く。軽トラは歓迎です!)
・ 車検が半年以上残っている
・ 走行に問題が無い(今すぐ車検に出しても検査を通過する程度以上)
詳細はこちらから→http://sites.google.com/site/kurumawotodokeru/chewo-ti-gongshitai

■寄贈できる車は無いけど協力したい方

「チラシを貼ったり、配って下さる方」、「活動資金のご寄付をお願いできる方」。
「全国から東北へ、さらに被災地まで車を輸送してくれる方」、
「被災地でのコーディネートをつとめて下さる方」も募集しています。
詳細はこちらから→http://sites.google.com/site/kurumawotodokeru/chewo-ti-gongshitai/mu-ji-nei-rong

代表者の方がTV出演されたときの様子がまとめられています。
http://aquta.at.webry.info/201107/article_20.html

代表者の方のブログ「車を届けるボランティアブログ」
http://mmmleather.blog.fc2.com/

車を届けるボランティアHOME
http://sites.google.com/site/kurumawotodokeru/home

活動資金送付先
ゆうちょ銀行 18390 - 9767731
車を届けるボランティア
(クルマヲトドケルボランティア)

代表者の山本様は、ご自身の車を持たずに、軽自動車を借りて活動されています。

山本様のブログより http://mmmleather.blog.fc2.com/blog-entry-40.html
「この軽自動車が通称「ボロ号」でして
ぼろいんです(笑
バンパーが取れています。
被災地に乗っていくと、車を受け取られたからに二度見されます(笑
ご提供いただいたお車よりもボロいです。
こんなボロ号で提供してくださった方を駅まで送るのが申し訳なく感じることもしばしば(笑
19万キロも走っています。
でも、なんだかんだ言っても、貸していただけて本当にありがたい。
最近では、マフラーに穴が空いてしまい
その穴もだんだんと大きくなり・・・
車内が排気臭くなります(笑
家に付く頃には喉が痛くてのど飴の携帯は必須です。
お返しする前にマフラーくらいは修理しなくては(汗」

ただただ頭が下がる思いです。(11/14追記)





▼県外・県内避難されている方へ(避難者交流会カレンダー)

情報の共有にご利用下さい。カレンダーの項目をクリックして頂くと詳細が表示されます。こちらのリンクからも御覧いただけます。(一般公開・共有カレンダー(2012/9/6公開))

※都内のサロンは開催日が多いため、こちらを御覧下さい。→【東京】都内で定期開催されている避難者交流サロンのご案内

※新潟県のサロン情報→【新潟県】県外避難者の会、避難者支援団体(自治体含む)、支援情報誌、自治体窓口の情報まとめました。

※山形県のサロン情報→つながろうNET
※埼玉県のサロン情報→イベントカレンダー(震災支援ネットワーク埼玉)
※大熊町の交流会情報(連絡先含む)→町民コミュニティ(大熊町)
福島被災保護動物リスト集

東北地震犬猫レスキュー.com

うらと海の子再生プロジェクト(カキの一口オーナー制度)

banner_onecoin_234x60.gif

福島県避難者支援ブログに名称変更されています
福島県県外避難者支援ブログ

東日本大震災中央子ども支援センター福島窓口ホームページ

いわて防災情報ポータル

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

FUKUSHIMA HAPPY DESIGN
FUKUSHIMA HAPPY DESIGN