【福島県浪江町の皆様】町民交流会(1/29東京・2/12さいたま・3/4長岡・3/18水戸・3/20千葉)、【仙台市周辺にお住まいの浪江町の皆様】仙台で浪江町を語ろう会(1/22)開催のご案内


当サイトは移転しました。

新サイトをご覧ください。⇒https://hinansyameibo.katata.info/article/248431336.html




浪江町HPより、「浪江町民交流会」と「仙台で浪江町を語ろう会」開催について引用します。
出典:http://www.town.namie.fukushima.jp/?p=10945
http://www.town.namie.fukushima.jp/?p=10501

なみえの“しゃべり場” ~集まれ!浪江のなかま~

東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故によって、これまでのつながりを失い、
全国各地にバラバラになり、今もそんな生活が続いています。
そこで、浪江町民のみなさまが集い、語り合う“しゃべり場”を開くことになりました。
震災の時どこにいたの?どうやって避難した?今の生活で不安なこと、浪江への想い・・・
などなど、みなさんの“今”を聞かせてください。みなさまのご来場をお待ちしています!

◆当日のプログラム (各会場共通)
【13:00】 開場
【13:30】 開会
        1.浪江の今をご紹介します
        2.浪江の風景写真などをご覧ください
        3.しゃべり場スタート!
【15:30】 閉会
※コーディネーターには、浪江町復興検討委員及び有識者会議委員である、
高崎経済大学の櫻井常矢先生をお迎えします。
※託児スペースも設置予定です。お子様連れでもお気軽にご来場ください。

◆開催スケジュール(※開催地をクリックすると地図があります)
1月29日(日) 東京都 東京国際フォーラム 5階 ホールD5(最寄駅:JR有楽町駅・東京駅) 
2月12日(日) 埼玉県さいたま市 プラザウエスト 多目的ホール(最寄駅:JR浦和駅) 
3月4日(日) 新潟県長岡市 長岡市立劇場 小ホール(最寄駅:JR長岡駅) 
3月18日(日) 茨城県水戸市 茨城県立健康プラザ 3階 大会議室(最寄駅:JR水戸駅) 
3月20日(祝) 千葉県千葉市 千葉商工会議所 14階 第1ホール(最寄駅:JR千葉駅) 

※誠に勝手ながら、会場のスペースの関係上、定員は150名とさせていただきます。
※会場の指定はありませんので、お近くの会場にお越しください。

◆申込方法
東京会場及び埼玉会場に参加される方は、下記までご連絡をお願いします。
(3月以降の受付等は別途ご案内します)
“しゃべり場”受付専用ダイヤル 090-3971-1549

◆お問い合わせ
浪江町役場 避難生活支援班
TEL:0243-62-0123

「仙台で浪江町を語ろう会」のご案内

宮城県仙台市及びその近郊に避難している浪江町民のみなさまの絆を深めるため、
「仙台で浪江町を語ろう会」を開催します。
同じ仙台市・宮城県で暮らす浪江町民が集まり、交流しましょう!

日時:平成24 年1 月22 日(日) 18:30~20:30
会場:仙台市男女共同参画推進センター 「エル・ソーラ仙台」大研修室
住所:〒980-6128 仙台市青葉区中央1 丁目3-1 アエル28 階 TEL:022-268-8041

詳細・問い合わせ等は下記の発起人までお願いします
※個人の携帯番号のため、こちらの浪江町HPからご確認下さい。
http://www.town.namie.fukushima.jp/?p=10501



▼県外・県内避難されている方へ(避難者交流会カレンダー)

情報の共有にご利用下さい。カレンダーの項目をクリックして頂くと詳細が表示されます。こちらのリンクからも御覧いただけます。(一般公開・共有カレンダー(2012/9/6公開))

※都内のサロンは開催日が多いため、こちらを御覧下さい。→【東京】都内で定期開催されている避難者交流サロンのご案内

※新潟県のサロン情報→【新潟県】県外避難者の会、避難者支援団体(自治体含む)、支援情報誌、自治体窓口の情報まとめました。

※山形県のサロン情報→つながろうNET
※埼玉県のサロン情報→イベントカレンダー(震災支援ネットワーク埼玉)
※大熊町の交流会情報→町民コミュニティ(大熊町)
福島被災保護動物リスト集

東北地震犬猫レスキュー.com

うらと海の子再生プロジェクト(カキの一口オーナー制度)

banner_onecoin_234x60.gif

福島県避難者支援ブログに名称変更されています
福島県県外避難者支援ブログ

東日本大震災中央子ども支援センター福島窓口ホームページ

いわて防災情報ポータル

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

FUKUSHIMA HAPPY DESIGN
FUKUSHIMA HAPPY DESIGN